当園について

当園について

保育の目標

どろんこと太陽の保育園

  1. 健康で元気な身体をつくろう
  2. 自分のことが自分でできる子どもになろう
  3. 友だちといっぱい遊び、自分の思っていることが言える子どもになろう
  4. 豊かな経験を通して、意欲的創造的に遊べる子どもになろう

「どろんこと太陽」はくりくま保育園の合言葉ということができるくらい大切にしてきたものです。水や、土・砂などの自然のものに働きかけていっぱい遊び、お散歩やリトミックで身体を思いっきり動かして身体も心も育てていこうというくりくま保育園の保育そのものを表しています。

基本方針

  • 保護者と共に、子どもの最善の利益を追求し、人間性豊かな保育を目指します。
  • 子どもたちが生き生きと育つために、安全で快適な施設環境をつくり、高い専門性を有する職員を配置します。
  • 子どもの発達と保護者の労働の支援が、各職員にとって共感できる働きがいのある労働条件を目指します。
  • 地域の子育ての拠点として地域福祉の向上に貢献しよりよい文化を創造していきます。

法人の理念

  • 日本国憲法の精神とりわけ第25条の生存権保障により、社会福祉事業を通じて住民の福祉に全力を傾けます。
  • 住民本位の社会保障・社会福祉の実現のためにその制度や政策においては、公共性を重要視し、地域住民とともに国や自治体に働きかけ、運動を進めていきます。
  • 社会福祉とりわけ児童福祉の分野において、国連子どもの権利条約の精神にのっとり、「子どもの最善の利益」の尊重と実現をめざします。
  • 子どもの全面発達の保障のため、科学的な集団保育の創造をめざし研さんします。
  • 事業運営においては、民主的運営に心がけ、子どもたち・保護者・地域住民・働く者の諸権利を守り立場に立った運営を実施します。
  • 日本国憲法第25条の保障の土台である平和主義の精神を尊重し、一切の戦争政策に反対し、戦争も核兵器もなく、飢餓や貧困のない社会の実現にむけ力をつくします。

保育園の目標

  • 保護者のみなさんが安心して子どもを預けることのできる保育園
  • 子どもたちが生き生きと育つ場としての保育園
  • 職員にとって働きがいのある保育園
  • 地域の子育てセンターとしての保育園

園の概要

運営主体社会福祉法人栗隈福祉会 理事長 能塚耐子
施設名くりくま保育園
住所〒611-0033
京都府宇治市大久保町平盛42-3
TEL0774-44-4621
FAX0774-46-1802
開園時間平日 7:00〜19:00
土曜 7:00〜18:00
保育標準時間7:30〜18:30
保育短時間8:30〜16:30
対象年齢2か月児~小学校就学前
利用定員100名
子育て支援
特別保育事業
未就園児の「一時預かり事業」一時保育室ひまわり園施設地域開放・子育て相談事業
クラス編成ひよこ(0,1歳児) りす(1,2歳児) うさぎ(2歳児) こぐま(3歳児) きりん(4歳児) ぞう(5歳児)
面積・建物の構造園敷地 1,978.11㎡
園舎等建物 鉄骨造一部鉄筋2階建て830.84㎡
職員の設置状況園長・主任・ブロック長他保育士、栄養士他調理員用務員、安全支援員他必要に応じて配置
入園案内
先生のホンネ
災害や感染症への具体的な取り組み